演劇ナビ_きらめく星座


素敵な芝居を見ると心が浮き浮きしてきます。生活の清涼飲料水としてお芝居をたのしみましょう。お芝居の情報をお教えします



■きらめく星座■

井上ひさし 作

舞台は昭和15年の浅草です。さて物語りは、小さな小さなレコード店オデオン堂が舞台です。ここでは4人の家族と、2人の間借人が仲良く暮らしていました。ところがこの平和な生活に大事件が…。長男の正一が入隊していた陸軍から脱走し、「蝮の権藤」こと憲兵伍長がオデオン堂に乗り込んできたのです。さらに長女みさをが、「ハガキの束から選んだ」夫、堅物の愛国主義者で傷痍軍人の源次郎が家族に加わりますが、彼にはこの家の住人たちの、ジャズがかった音楽好きを許すことができません。そんなこんなで、オデオン堂に大嵐が……。

話題の芝居のことは
↓↓↓
演劇ナビ

★関連リンク★
演劇ナビ_アグネス
演劇ナビ_レンド・ミー・ア・テナー
演劇ナビ_すべて世は事も無し
演劇ナビ_LUV ラヴ
演劇ナビ_広島の女
演劇ナビ_ショーガール
演劇ナビ_ヴァージニアウルフなんかこわくない


サイトトップに戻る
サイトを編集
友達に紹介する
新規登録HP編集
無料HP作成サイトフリモビ